あの頃の記憶

整然と棚に並んだ大量のCD。改めて聴いて紹介するだけの他愛のないブログ。

PAGE41 「wallpaper for the soul」Tahiti 80 2002年

f:id:andyouchi:20180225224256j:image

 夏の雨が降る夕方。

 

そんな物憂げな時に聴きたくなる。

 

フランスのアーティストらしい、透明感に満ちて、なおかつカラフルな音。

 

ちょっと何言ってるかわかんなくなってきたけど、取り敢えず大好きな作品。