あの頃の記憶

整然と棚に並んだ大量のCD。改めて聴いて紹介するだけの他愛のないブログ。

PAGE18 「Endress summer」FENNESZ 2001年

f:id:andyouchi:20180127223130j:image

夏の終わりの夕暮れの空。

 

そんな空気感に包まれる。

 

散りばめられたノイズの中から浮かび上がる旋律。

 

水平線に沈みゆく太陽に、赤く空が彩られ、また一歩夏の終わりが近づく。

 

…なんて文学的に評論家ぶって書いてみた…。

 

切ない気持ちになる、美しい作品。